2015年10月18日

海物語ラッキーマリンシアターDX 3,512WIN獲得

日曜日はお昼過ぎからサブホへ。

あまり良くないことですが、最近はメダルゲームが惰性になってきています。

もうちょっとテンションを上げないと、取れるものも取れないんですよね…。
(^-^;)


サブホに到着すると、やはり日曜日だけあって子供連れの家族が多いです。


DSCF6116.jpg

フォーチュントリニティ2を見ると、クリスタルジャックポット値が初期値+600超えと、なかなか溜まっています。

台は3席空いており、3台並んでいる空席の中央に着席。

しばらくプレイしていると、外国人の女性が斜め後ろで私のプレイを見学し始めました。
(^-^;)

どうやら外国人夫婦だったようで、私の左側の席に赤子を連れた旦那さんと一緒に着席してプレイし始めました。


ちょっとしたスロットの当たりや演出で一喜一憂する外国人夫婦を見て、何となくこの夫婦にジャックポットを取ってほしいなぁ…と思い始めてきました。

以前マイホのグランドクロスクロニクルでも外国人カップルがプレイしているのを見て、何となくこのカップルに取って欲しいなぁ、と思ったところ、本当にゴールドジャックポットを獲得。通りすがりで見たカップルの楽しそうな笑顔を見て、ほっこりしました。
(´∇`)

日本語だらけのゲーム画面でわかりづらいだろうに、それでもプレイする様子を見ると心の中で応援してしまうんですよね。あと、ジャックポットを取ってもらって、あの払い出し方を体験してもらいたい。日本のメダルゲームはクレイジー(褒め言葉)だろ!?って(笑)

…話を戻して、しばらくするとフォーチュントリニティ2をプレイしていた夫婦に、スカイルーレットが当たりました。

その結果は、なんと「オールジャックポットチャンス」!
3タイプすべてのジャックポットチャンスができる、とんでもないものです。


すると、旦那さんがツンツンと私の腕をつついて、(これジャックポット当たったの?)という仕草をしてきました。

こちらもジェスチャーで(違う、違う、3回ジャックポットチャンスができる)と伝えましたが、あまり通じていない様子(笑)


そんな中、外国人夫婦の台で、まずはライジングジャックポットチャンスがスタート。
こちらは一度ジャックポットポケットに入ったものの、残り2回はスカで獲得ならず。

次に、クリスタルジャックポットチャンスがスタート。
倍率は1倍です。
ルーレットが回ってボールが転がります。
すると、1振り、2振り、3振り、4振りめでジャックポットポケットにスポッ!
( ̄□ ̄;)!!

奥さん「(悲鳴に近い)ワオ!」

お見事、クリスタルジャックポット獲得です!
あまりの結末の速さと綺麗な入り方に、思わず拍手して当たったことを祝福。

最後にフォーチュンジャックポットチャンスがスタート。
すると、これまたポセイドンをダメージ200で撃破し、700WIN獲得!

合計で約3,100WIN獲得です!

メダルの払い出しで中央の巨大モニターがパカっと開いてゴンドラが出た瞬間、旦那さんが吹き出しました(笑)
急いでスマホでムービーを取る旦那さん。
(^-^;)

夫婦とも満面の笑顔でメダルがドサドサ落ちる様子を眺めています。
唯一赤子だけがキョトンとしていますが(笑)

メダルが払い出される様子に夢中になっている外国人夫婦に、カラのドル箱2つを渡して撤収しました。

いやぁ、ほっこりした(笑)
(´∇`)


ちょっとテンションが上がったので、サブホの海物語ラッキーマリンシアターDXに挑戦することにしました。

今なら何か良いことが起こりそうな気がする(笑)


DSCF6123.jpg

サブホの海物語はジャックポットの初期値が3,000と高額なのですが、過去1回ジャックポットを獲得して以降、あまり手を出していませんでした。

というのも、確変で放出期の判別ができず、マイホの立ち回りが通用しないからです。

サブホの挙動でだいたいわかっていることは、
 ・ジャックポット値が約3,200〜約3,500で出ることが多い
 ・ほとんど確変継続しない(あまり見かけない)
 ・ジャックポットチャンスのボールの挙動がマイホとは異なる
 ・前触れがまったくなく、突然ジャックポットが発生する
という感じです。

そのため、サブホの海物語で増やすには、確変継続する台を探すのではなく、マリン系のラッキーチャンスになるか、ジャックポットを取るしかありません。マイホと比べると少しギャンブル性がありますね。

なので、今回はどうにかジャックポットが発生する前兆の片鱗でも掴めないかとプレイすることにしました。


DSCF6121.jpg

着席したのは、海スゴロクが残り3歩、ウェーブルーレットまで残り2個の台。


DSCF6122.jpg

フィールドには十分な量のボールがあります。

フィールド手前両端が詰まっているので少し心配でしたが、意外とフィールドの進みが良いです。


DSCF6125.jpg

プレイ開始から約10分後に、ボール2個を落としてウェーブルーレットへ。

「3」が出れはゴールですが・・・、


DSCF6126.jpg

結果は「2」。
(;´Д`)

まぁメダルでないだけマシですね。


それから約30分かけて、ボール10個落としてウェーブルーレットへ。


DSCF6127.jpg

「1」〜「3」どれが出てもゴールです。
結果は・・・、


DSCF6128.jpg

「3」で文句なしのゴール!


DSCF6129.jpg

ゴールからのジャックポットチャンスです。
結果は・・・。

結果は・・・・・・。

写真を取るまでもない、100WINです。はい。
(;´Д`)


席替えをしようにも満席で動けず。
ひとまず一時撤退をすることにしました。


それから約20分後。

フォーチュントリニティ2で時間を潰して再度海物語を見ると、


DSCF6134.jpg

私が先ほど座っていた席の隣が空いていたので着席。

ジャックポット値が初期値+400超えで、海スゴロクは残り3歩。
すべての宝箱を空けている珍しい状態です。


DSCF6136.jpg

フィールドにはボールが十分あります。


たまにメダル2枚投入をしながら、約10分後に早々とボール10個を落として、ウェーブルーレットへ。


DSCF6138.jpg

あと3歩でゴールですが、出たのは「2」。
またか…。
でも、「1」や「メダル」よりは全然マシです。

さぁ…、また頑張るか。


約20分後にボール10個を落として、再びウェーブルーレットへ。

ちなみに、スロットは恐ろしいほど当たりません。
最初にプレイした時と合わせて当たったのは、5回だけ。
しかもすべて偶数当たりで、どの台も同じような感じです。

また、途中で3回ほど他のプレイヤーがジャックポットチャンスをしましたが、獲得ならず。


ジャックポットチャンス中のボールですが、挙動がマイホとは違います。

マイホは緩やかに円を描いて回転が小さくなったり、たまに縦に強く回転したりして、徐々に穴にスポッ!

サブホは、終始縦や横に強く回転して荒々しい感じで、穴を2〜3回弾いてダイレクトにスポン!と入ることが多いです。こういう動きは、マイホだとジャックポット値がほぼ初期値の時に見かけますが、サブホはこの動きが多い感じです。


DSCF6140.jpg

さて、ウェーブルーレットは「1」が出て、無事ゴール!


DSCF6141.jpg

本日2度目のジャックポットチャンスです。



DSCF6142.jpg

ジャックポット値は、3512まで溜まっています。


ジャックポットチャンスがスタート!



ボールが3段目まで落ちて激しく回転します。



ボールの動きが徐々に小さくなって、そろそろ落ちても良い頃合いにジャックポットポケットが向かってきました!


よし、後は穴に入るだけ!

もう落ちても良いだろう、という時にボールが穴を弾くように縦回転して再度回り始めました。

通り過ぎていくジャックポットポケット。

おおぅ・・・。
(;´Д`)


また100WINか。


そう思っていましたが、まだボールが回転しています。
動きは小さいですが、穴を弾いてなかなか入りません。
これまで見たような荒々しい動きとは明らかに違います。


そうこうしていると、再びジャックポットポケットが来ました!

ジャックポットポケット2つ隣の100WINあたりでボールが穴に入り始めて小刻みに震えます。



そして、ついに・・・、



スポッ!



ドーン!



DSCF6143.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

マリン「おめでと〜!ジャックポット〜♪」



DSCF6145.jpg

いただきました、海物語ラッキーマリンシアターDX 3,512WIN獲得!


すると、私の左隣に座っていた少し顔の怖いオジサンが低い声で「おぉ、おめでとう」と言ってきました。

(顔怖!と思いつつ)「ありがとうございます」と会釈してドル箱を取ろうと席を離れると、オジサンも席を離れます。

行先は同じ方向。

なんと、オジサンがカラのドル箱を取って私に「はい」と渡してくれました!
( ̄□ ̄;)!!


さっき、フォーチュントリニティ2の外国人夫婦にしたことが、同じようなシチュエーションで返ってきました。しかも、カラのドル箱を他人から渡されたのは、これが初めてです。
この短時間、このタイミングで起こるとは…。


うーん、偶然とは思えない…。


その後は軽くフィールドを整地して、ドル箱1箱分+ワンカップで終わりました。


サブホの海物語の挙動や立ち回りについては要検討ですが、もしかしたら、海物語に限らずジャックポットを取るには「幸せの共感力」と「思いやり」も大事なのかもしれませんね。
(哲学っぽい?)

信じるか信じないかは、あなた次第です!
m9( ゚Д゚)


というわけで、本日のメダルゲームは終了!
収支はプラス約800枚でした。
(^-^)


スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
応援よろしくお願いいたします! m(__)m


ゲームセンター ブログランキングへ

メダルゲーム ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲームセンターへ
にほんブログ村

posted by カネシロ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | メダルゲーム|プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166043146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック